アクセス数 昨日:昨日のアクセス数 本日:本日のアクセス数

歴代天皇・皇居等一覧

グレゴリオ暦は「グ暦」、ユリウス暦は「ユ暦」と略記しています。
グレゴリオ暦の導入は、ユリウス通日2299161日、グレゴリオ暦1582年10月15日、ユリウス暦1582年10月5日、天正10年9月19日からですが、ここではグレゴリオ暦の計算方法で紀元前まで遡って換算しています。
ユリウス暦の導入は、紀元前45年からで、しかも当初は閏年の置き方などに混乱があるため、紀元8年頃までに実際に使用されたユリウス暦の日付と現在のユリウス暦の計算方法で遡って計算した日付には異同があると思われますが、ここでは現在のユリウス暦の計算方法で紀元前まで遡って換算しています。
とくにグレゴリオ暦・ユリウス暦と表記していない場合の西暦は、グレゴリオ暦の導入前であっても、基本的にグレゴリオ暦で統一しています。
古代の天皇については、その実在性や存在した時期などをめぐっていろいろな説がありますが、ここでは『日本書紀』をベースとして、神武天皇の即位をグレゴリオ暦で紀元前660年2月11日とし、神武天皇の5代前の天照大神から記載しています。

代数等
諡号・異称等
生没年月日
在位年月日
皇居等
備考
神武天皇の
5代前
天照大神
天照大御神
生没年不詳
―――
高天原
神武天皇の
高祖父の母
神武天皇の
4代前
天之忍穂耳命
天忍穂耳命
生没年不詳
―――
天照大神の子
神武天皇の高祖父
神武天皇の
3代前
瓊瓊杵尊
邇邇芸命
生没年不詳
―――
天照大神の孫
神武天皇の曾祖父
天孫降臨
日向三代の第1代
日向高千穂宮 (筑紫日向高千穂宮)
【推定地】宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井 または 福岡県前原市大字三雲
神武天皇の
2代前
日子穂穂手見命
火遠理命/山幸彦
生没年不詳
―――
天照大神の曾孫
神武天皇の祖父
日向三代の第2代
神武天皇の
1代前
鵜草葺不合命
生没年不詳
―――
天照大神の玄孫
神武天皇の父
日向三代の第3代
第1代
神武天皇
狹野尊/神日本磐余彦尊/始馭天下之天皇
庚午年1月1日
グ暦 前711年2月5日
ユ暦 前711年2月13日
  |
神武天皇76年3月11日
グ暦 前585年4月3日
ユ暦 前585年4月9日
神武天皇1年1月1日
グ暦 前660年2月11日
ユ暦 前660年2月18日
  |
神武天皇76年3月11日
グ暦 前585年4月3日
ユ暦 前585年4月9日
天照大神の来孫
神武東征
乙卯年3月6日(前666年4月23日)〜
[行宮] 吉備高島宮
【推定地】岡山県岡山市賞田
己未年3月7日(前662年4月11日)〜
畝傍橿原宮
【推定地】奈良県橿原市畝傍町
(執政)
手研耳命
多芸志美美命
生年不詳
  |
己卯年11月
グ暦 前582年12月頃
ユ暦 前582年12月頃
神武天皇76年3月11日
グ暦 前585年4月3日
ユ暦 前585年4月9日
  |
己卯年11月
グ暦 前582年12月頃
ユ暦 前582年12月頃
神武天皇76年3月11日(前585年4月3日)〜
片丘
【推定地】奈良県北葛城郡王寺町
神武天皇崩御後、政務を担当。
嫡子でないが皇位を狙い、綏靖天皇に討たれる(タギシミミの反逆)。
第2代
綏靖天皇
神渟名川耳尊
神武天皇29年
グ暦 前632年
ユ暦 前632年
  |
綏靖天皇33年5月10日
グ暦 前549年6月22日
ユ暦 前549年6月28日
綏靖天皇1年1月8日
グ暦 前581年2月17日
ユ暦 前581年2月23日
  |
綏靖天皇33年5月10日
グ暦 前549年6月22日
ユ暦 前549年6月28日
綏靖天皇1年1月8日(前581年2月17日)〜
葛城高丘宮
【推定地】奈良県御所市大字森脇
欠史八代の第1代
第3代
安寧天皇
磯城津彦玉手看尊
綏靖天皇5年
グ暦 前577年
ユ暦 前577年
  |
安寧天皇38年12月6日
グ暦 前510年1月11日
ユ暦 前510年1月17日
綏靖天皇33年7月3日
グ暦 前549年8月13日
ユ暦 前549年8月19日
  |
安寧天皇38年12月6日
グ暦 前510年1月11日
ユ暦 前510年1月17日
安寧天皇2年(前547年)〜
片塩浮孔宮
【推定地】奈良県大和高田市片塩町
欠史八代の第2代
第4代
懿徳天皇
大日本彦耜友尊
綏靖天皇29年
グ暦 前553年
ユ暦 前553年
  |
懿徳天皇34年9月8日
グ暦 前477年10月1日
ユ暦 前477年10月6日
懿徳天皇1年2月4日
グ暦 前510年3月9日
ユ暦 前510年3月15日
  |
懿徳天皇34年9月8日
グ暦 前477年10月1日
ユ暦 前477年10月6日
懿徳天皇2年1月5日(前509年1月29日)〜
軽曲峡宮 (軽之境岡宮)
【推定地】奈良県橿原市見瀬町
欠史八代の第3代
第5代
孝昭天皇
観松彦香殖稲尊
懿徳天皇5年
グ暦 前506年
ユ暦 前506年
  |
孝昭天皇83年8月5日
グ暦 前393年8月31日
ユ暦 前393年9月5日
孝昭天皇1年1月9日
グ暦 前475年2月16日
ユ暦 前475年2月21日
  |
孝昭天皇83年8月5日
グ暦 前393年8月31日
ユ暦 前393年9月5日
孝昭天皇1年7月(前475年8月)〜
掖上池心宮 (葛城掖上宮)
【推定地】奈良県御所市大字池之内
欠史八代の第4代
第6代
孝安天皇
日本足彦国押人尊
孝昭天皇49年
グ暦 前427年
ユ暦 前427年
  |
孝安天皇102年1月9日
グ暦 前291年2月23日
ユ暦 前291年2月27日
孝安天皇1年1月7日
グ暦 前392年2月26日
ユ暦 前392年3月3日
  |
孝安天皇102年1月9日
グ暦 前291年2月23日
ユ暦 前291年2月27日
孝安天皇2年10月(前392年11月)〜
室秋津嶋宮
【推定地】奈良県御所市大字室
欠史八代の第5代
第7代
孝霊天皇
大日本根子彦太瓊尊
孝安天皇51年
グ暦 前342年
ユ暦 前342年
  |
孝霊天皇76年2月8日
グ暦 前215年3月23日
ユ暦 前215年3月27日
孝霊天皇1年1月12日
グ暦 前290年2月15日
ユ暦 前290年2月19日
  |
孝霊天皇76年2月8日
グ暦 前215年3月23日
ユ暦 前215年3月27日
孝安天皇102年12月(前290年1月)〜
黒田廬戸宮
【推定地】奈良県磯城郡田原本町大字黒田
欠史八代の第6代
第8代
孝元天皇
大日本根子彦国牽尊
孝霊天皇18年
グ暦 前273年
ユ暦 前273年
  |
孝元天皇57年9月2日
グ暦 前158年10月11日
ユ暦 前158年10月14日
孝元天皇1年1月14日
グ暦 前214年2月17日
ユ暦 前214年2月21日
  |
孝元天皇57年9月2日
グ暦 前158年10月11日
ユ暦 前158年10月14日
孝元天皇4年3月11日(前207年4月26日)〜
軽境原宮
【推定地】奈良県橿原市見瀬町
欠史八代の第7代
第9代
開化天皇
稚日本根子彦大日日尊
孝元天皇7年
グ暦 前208年
ユ暦 前208年
  |
開化天皇60年4月9日
グ暦 前98年5月21日
ユ暦 前98年5月23日
孝元天皇57年11月12日
グ暦 前158年12月19日
ユ暦 前158年12月22日
  |
開化天皇60年4月9日
グ暦 前98年5月21日
ユ暦 前98年5月23日
開化天皇1年10月13日(前157年11月9日)〜
春日率川宮 (春日之伊邪河宮)
【推定地】奈良県奈良市本子守町
欠史八代の第8代
第10代
崇神天皇
御間城入彦五十瓊殖尊/御肇国天皇
開化天皇10年
グ暦 前148年
ユ暦 前148年
  |
崇神天皇68年12月5日
グ暦 前29年1月7日
ユ暦 前29年1月9日
崇神天皇1年1月13日
グ暦 前97年2月15日
ユ暦 前97年2月17日
  |
崇神天皇68年12月5日
グ暦 前29年1月7日
ユ暦 前29年1月9日
崇神天皇3年9月(前95年10月)〜
磯城瑞籬宮 (師木水垣宮)
【推定地】奈良県桜井市大字金屋
 
第11代
垂仁天皇
活目入彦五十狭茅尊/活目尊
崇神天皇29年1月1日
グ暦 前69年1月25日
ユ暦 前69年1月27日
  |
垂仁天皇99年7月14日
グ暦70年8月6日
ユ暦70年8月8日
垂仁天皇1年1月13日
グ暦 前29年2月2日
ユ暦 前29年2月4日
  |
垂仁天皇99年7月14日
グ暦70年8月6日
ユ暦70年8月8日
垂仁天皇2年10月(前28年11月)〜
纒向珠城宮 (師木玉垣宮)
【推定地】奈良県桜井市大字穴師
 
第12代
景行天皇
大足彦忍代別尊
垂仁天皇17年
グ暦 前13年
ユ暦 前13年
  |
景行天皇60年11月7日
グ暦130年12月23日
ユ暦130年12月24日
景行天皇1年7月11日
グ暦71年8月22日
ユ暦71年8月24日
  |
景行天皇60年11月7日
グ暦130年12月23日
ユ暦130年12月24日
景行天皇4年11月1日(74年12月5日)〜
纒向日代宮
【推定地】奈良県桜井市大字穴師
 
景行天皇12年11月(82年12月)〜
[行宮] 日向高屋宮
【推定地】宮崎県西都市大字都於郡町
景行天皇18年7月4日(88年8月7日)〜
[行宮] 筑紫高田行宮
【推定地】福岡県大牟田市大字歴木
景行天皇19年9月20日(89年11月9日)〜
纒向日代宮
【推定地】奈良県桜井市大字穴師
景行天皇58年2月11日(128年3月28日)〜
志賀高穴穂宮
【推定地】滋賀県大津市穴太1丁目
第13代
成務天皇
稚足彦尊
景行天皇14年
グ暦84年
ユ暦84年
  |
成務天皇60年6月11日
グ暦190年7月29日
ユ暦190年7月30日
成務天皇1年1月5日
グ暦131年2月18日
ユ暦131年2月19日
  |
成務天皇60年6月11日
グ暦190年7月29日
ユ暦190年7月30日
 
第14代
仲哀天皇
足仲彦尊
生年不詳
  |
仲哀天皇9年2月6日
グ暦200年3月8日
ユ暦200年3月8日
仲哀天皇1年1月11日
グ暦192年2月10日
ユ暦192年2月11日
  |
仲哀天皇9年2月6日
グ暦200年3月8日
ユ暦200年3月8日
仲哀天皇2年2月6日(193年3月24日)〜
[行宮] 角鹿笥飯宮
【推定地】福井県敦賀市曙町
 
仲哀天皇2年3月15日(193年5月2日)〜
[行宮] 徳勒津宮
【推定地】和歌山県和歌山市新在家
仲哀天皇2年9月(193年10月)〜
穴門豊浦宮
【推定地】山口県下関市長府宮の内町
仲哀天皇8年1月21日(199年3月4日)〜
筑紫橿日宮 (訶志比宮)
【推定地】福岡県福岡市東区香椎1丁目
(執政)
神功皇后
気長足姫尊
成務天皇40年
グ暦170年
ユ暦170年
  |
神功皇后69年4月17日
グ暦269年6月3日
ユ暦269年6月3日
仲哀天皇9年2月6日
グ暦200年3月8日
ユ暦200年3月8日
  |
神功皇后1年10月2日
グ暦201年11月14日
ユ暦201年11月14日
仲哀天皇皇后。
明治以前は第15代天皇とされる。
大正15年(1926年)に歴代天皇から外される。
実質的な最初の女帝。
仲哀天皇9年3月17日(200年4月18日)〜
松嶋宮
【推定地】福岡県朝倉郡筑前町栗田
仲哀天皇9年4月(200年5月)〜
筑紫橿日宮 (訶志比宮)
【推定地】福岡県福岡市東区香椎1丁目
神功皇后1年2月(201年3月)〜
穴門豊浦宮
【推定地】山口県下関市長府宮の内町
神功皇后1年3月(201年4月)〜
小竹宮
【推定地】和歌山県御坊市薗
(摂政)
神功皇后1年10月2日
グ暦201年11月14日
ユ暦201年11月14日
  |
神功皇后69年4月17日
グ暦269年6月3日
ユ暦269年6月3日
神功皇后3年1月3日(203年2月1日)〜
磐余若桜宮
【推定地】奈良県桜井市大字谷
第15代
応神天皇
誉田別尊/誉田尊/胎中天皇
仲哀天皇9年12月14日
グ暦201年1月5日
ユ暦201年1月5日
  |
応神天皇41年2月15日
グ暦310年4月1日
ユ暦310年3月31日
応神天皇1年1月1日
グ暦270年2月8日
ユ暦270年2月8日
  |
応神天皇41年2月15日
グ暦310年4月1日
ユ暦310年3月31日
八幡神・八幡大菩薩とされる。
明治以前は第16代天皇とされる。
倭の五王の讃とされることがある。
応神天皇11年10月(280年11月)〜
軽島豊明宮 (軽島之明宮)
【推定地】奈良県橿原市大軽町
(執政)
菟道稚郎子
宇遅能和紀郎子/宇治若郎子/宇治天皇
生年不詳
  |
壬申年
グ暦312年
ユ暦312年
応神天皇41年2月15日
グ暦310年4月1日
ユ暦310年3月31日
  |
壬申年
グ暦312年
ユ暦312年
応神天皇41年2月15日(310年4月1日)〜
菟道宮 (桐原日桁宮)
【推定地】京都府宇治市宇治山田
皇太子だが即位せず、大鷦鷯尊(仁徳天皇)に皇位を譲るために自殺したとされる。
第16代
仁徳天皇
大鷦鷯尊/難波天皇
神功皇后57年
グ暦257年
ユ暦257年
  |
仁徳天皇87年1月16日
グ暦399年2月8日
ユ暦399年2月7日
仁徳天皇1年1月3日
グ暦313年2月15日
ユ暦313年2月14日
  |
仁徳天皇87年1月16日
グ暦399年2月8日
ユ暦399年2月7日
仁徳天皇1年1月3日(313年2月15日)〜
難波高津宮
【推定地】大阪府大阪市中央区法円坂1丁目
明治以前は第17代天皇とされる。
倭の五王の讃または珍とされることがある。
第17代
履中天皇
大兄去来穂別尊/去来穂別尊/大江之伊邪本和気命
生年不詳
  |
履中天皇6年3月15日
グ暦405年4月30日
ユ暦405年4月29日
履中天皇1年2月1日
グ暦400年3月13日
ユ暦400年3月12日
  |
履中天皇6年3月15日
グ暦405年4月30日
ユ暦405年4月29日
履中天皇1年2月1日(400年3月13日)〜
磐余稚桜宮
【推定地】奈良県桜井市大字池之内
明治以前は第18代天皇とされる。
倭の五王の讃とされることがある。
第18代
反正天皇
多遅比瑞歯別尊/瑞歯別尊/蝮之水歯別命
生年不詳
  |
反正天皇5年1月23日
グ暦410年2月13日
ユ暦410年2月12日
反正天皇1年1月2日
グ暦406年2月6日
ユ暦406年2月5日
  |
反正天皇5年1月23日
グ暦410年2月13日
ユ暦410年2月12日
反正天皇1年10月(406年11月)〜
丹比柴籬宮
【推定地】大阪府松原市上田7丁目
明治以前は第19代天皇とされる。
倭の五王の珍とされることがある。
第19代
允恭天皇
雄朝津間稚子宿禰尊
生年不詳
  |
允恭天皇42年1月14日
グ暦453年2月9日
ユ暦453年2月8日
允恭天皇1年12月
グ暦413年1月
ユ暦413年1月
  |
允恭天皇42年1月14日
グ暦453年2月9日
ユ暦453年2月8日
明治以前は第20代天皇とされる。
倭の五王の済とされる。
允恭天皇7年12月(419年1月)〜
遠飛鳥宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字飛鳥
第20代
安康天皇
穴穂尊
履中天皇2年
グ暦401年
ユ暦401年
  |
安康天皇3年8月9日
グ暦456年9月25日
ユ暦456年9月24日
允恭天皇42年12月14日
グ暦454年1月29日
ユ暦454年1月28日
  |
安康天皇3年8月9日
グ暦456年9月25日
ユ暦456年9月24日
允恭天皇42年12月14日(454年1月29日)〜
石上穴穂宮
【推定地】奈良県天理市田町
明治以前は第21代天皇とされる。
倭の五王の興とされる。
第21代
雄略天皇
大泊瀬幼武尊/大長谷若建命
允恭天皇7年12月
グ暦419年1月
ユ暦419年1月
  |
雄略天皇23年8月7日
グ暦479年9月9日
ユ暦479年9月8日
安康天皇3年11月13日
グ暦456年12月26日
ユ暦456年12月25日
  |
雄略天皇23年8月7日
グ暦479年9月9日
ユ暦479年9月8日
安康天皇3年11月13日(456年12月26日)〜
泊瀬朝倉宮
【推定地】奈良県桜井市大字黒崎
明治以前は第22代天皇とされる。
倭の五王の武とされる。
第22代
清寧天皇
白髪武広国押稚日本根子尊/大倭根子命
允恭天皇33年
グ暦444年
ユ暦444年
  |
清寧天皇5年1月16日
グ暦484年2月28日
ユ暦484年2月27日
清寧天皇1年1月15日
グ暦480年2月12日
ユ暦480年2月11日
  |
清寧天皇5年1月16日
グ暦484年2月28日
ユ暦484年2月27日
清寧天皇1年1月15日(480年2月12日)〜
磐余甕栗宮
【推定地】奈良県橿原市東池尻町
明治以前は第23代天皇とされる。
(執政)
飯豊青皇女
忍海郎女/飯豊皇女/青海皇女/忍海飯豊青尊/飯豊天皇
允恭天皇29年?
グ暦440年?
ユ暦440年?
  |
清寧天皇5年11月?
グ暦484年12月?
ユ暦484年12月?
清寧天皇5年1月16日
グ暦484年2月28日
ユ暦484年2月27日
  |
清寧天皇5年11月?
グ暦484年12月?
ユ暦484年12月?
清寧天皇5年1月16日(484年2月28日)〜
忍海角刺宮
【推定地】奈良県葛城市忍海
清寧天皇崩御後、顕宗天皇即位までのあいだ政務を執ったとされる。
天皇として扱われることもあり、実質的な2人目の女帝。
第23代
顕宗天皇
弘計尊/来目稚子尊/袁祁之石巣別尊
允恭天皇39年
グ暦450年
ユ暦450年
  |
顕宗天皇3年4月25日
グ暦487年6月3日
ユ暦487年6月2日
顕宗天皇1年1月1日
グ暦485年2月2日
ユ暦485年2月1日
  |
顕宗天皇3年4月25日
グ暦487年6月3日
ユ暦487年6月2日
顕宗天皇1年1月1日(485年2月2日)〜
近飛鳥八釣宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字八釣
明治以前は第24代天皇とされる。
第24代
仁賢天皇
億計尊/大脚尊/嶋郎/意祁命/島稚子
允恭天皇38年
グ暦449年
ユ暦449年
  |
仁賢天皇11年8月8日
グ暦498年9月10日
ユ暦498年9月9日
仁賢天皇1年1月5日
グ暦488年2月3日
ユ暦488年2月2日
  |
仁賢天皇11年8月8日
グ暦498年9月10日
ユ暦498年9月9日
仁賢天皇1年1月5日(488年2月3日)〜
石上広高宮
【推定地】奈良県天理市石上町
明治以前は第25代天皇とされる。
第25代
武烈天皇
小泊瀬稚鷦鷯尊
仁賢天皇2年
グ暦489年
ユ暦489年
  |
武烈天皇8年12月8日
グ暦507年1月9日
ユ暦507年1月7日
仁賢天皇11年12月
グ暦499年1月
ユ暦499年1月
  |
武烈天皇8年12月8日
グ暦507年1月9日
ユ暦507年1月7日
仁賢天皇11年12月(499年1月)〜
泊瀬列城宮 (長谷之列木宮)
【推定地】奈良県桜井市大字出雲
明治以前は第26代天皇とされる。
第26代
継体天皇
男大迹王/彦太尊
允恭天皇39年
グ暦450年
ユ暦450年
  |
継体天皇25年2月7日
グ暦531年3月12日
ユ暦531年3月10日
継体天皇1年2月4日
グ暦507年3月5日
ユ暦507年3月3日
  |
継体天皇25年2月7日
グ暦531年3月12日
ユ暦531年3月10日
継体天皇1年1月12日(507年2月11日)〜
河内樟葉宮
【推定地】大阪府枚方市楠葉丘2丁目
明治以前は第27代天皇とされる。
継体天皇5年10月(511年11月)〜
山背筒城宮
【推定地】京都府京田辺市多々羅都谷
継体天皇12年3月9日(518年4月6日)〜
山背弟国宮
【推定地】京都府長岡京市今里3丁目
継体天皇20年9月13日(526年10月6日)〜
磐余玉穂宮
【推定地】奈良県桜井市大字池之内
第27代
安閑天皇
勾大兄尊/広国押武金日尊
雄略天皇10年
グ暦466年
ユ暦466年
  |
安閑天皇2年12月17日
グ暦536年1月27日
ユ暦536年1月25日
継体天皇25年2月7日
グ暦531年3月12日
ユ暦531年3月10日
  |
安閑天皇2年12月17日
グ暦536年1月27日
ユ暦536年1月25日
明治以前は第28代天皇とされる。
安閑・宣化朝と欽明朝の二朝並立説もある。
安閑天皇1年1月(534年2月13日)〜
勾金橋宮
【推定地】奈良県橿原市曲川町2丁目
第28代
宣化天皇
檜隈高田皇子/武小広国押盾尊/檜前天皇
雄略天皇11年
グ暦467年
ユ暦467年
  |
宣化天皇4年2月10日
グ暦539年3月17日
ユ暦539年3月15日
安閑天皇2年12月
グ暦536年1月
ユ暦536年1月
  |
宣化天皇4年2月10日
グ暦539年3月17日
ユ暦539年3月15日
宣化天皇1年1月(536年2月)〜
檜隈廬入野宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字檜前
明治以前は第29代天皇とされる。
安閑・宣化朝と欽明朝の二朝並立説もある。
第29代
欽明天皇
天国排開広庭尊/志帰嶋天皇
継体天皇3年
グ暦509年
ユ暦509年
  |
欽明天皇32年4月15日
グ暦571年5月26日
ユ暦571年5月24日
宣化天皇4年12月5日
グ暦540年1月1日
ユ暦539年12月30日
  |
欽明天皇32年4月15日
グ暦571年5月26日
ユ暦571年5月24日
欽明天皇1年7月14日(540年9月2日)〜
磯城島金刺宮 (師木島大宮)
【推定地】奈良県桜井市大字外山
明治以前は第30代天皇とされる。
安閑・宣化朝と欽明朝の二朝並立説もある。
第30代
敏達天皇
訳語田渟中倉太珠敷尊/渟中倉太珠敷尊/訳語田天皇/他田天皇
宣化天皇3年
グ暦538年
ユ暦538年
  |
敏達天皇14年8月15日
グ暦585年9月16日
ユ暦585年9月14日
敏達天皇1年4月3日
グ暦572年5月2日
ユ暦572年4月30日
  |
敏達天皇14年8月15日
グ暦585年9月16日
ユ暦585年9月14日
敏達天皇1年4月3日(572年5月2日)〜
百済大井宮
【推定地】大阪府河内長野市太井 または 奈良県北葛城郡広陵町大字百済
明治以前は第31代天皇とされる。
敏達天皇4年(575年)〜
訳語田幸玉宮
【推定地】奈良県桜井市大字戒重
第31代
用明天皇
大兄皇子/橘豊日尊/池辺皇子/池辺天皇
欽明天皇1年
グ暦540年
ユ暦540年
  |
用明天皇2年4月9日
グ暦587年5月23日
ユ暦587年5月21日
敏達天皇14年9月5日
グ暦585年10月5日
ユ暦585年10月3日
  |
用明天皇2年4月9日
グ暦587年5月23日
ユ暦587年5月21日
敏達天皇14年9月5日(585年10月5日)〜
磐余池辺双槻宮
【推定地】奈良県桜井市大字阿部
明治以前は第32代天皇とされる。
第32代
崇峻天皇
泊瀬部皇子/長谷若雀尊/倉橋天皇
生年不詳
  |
崇峻天皇5年11月3日
グ暦592年12月14日
ユ暦592年12月12日
用明天皇2年8月2日
グ暦587年9月11日
ユ暦587年9月9日
  |
崇峻天皇5年11月3日
グ暦592年12月14日
ユ暦592年12月12日
用明天皇2年8月2日(587年9月11日)〜
倉梯柴垣宮 (倉梯宮・倉椅柴垣宮)
【推定地】奈良県桜井市大字倉橋
明治以前は第33代天皇とされる。
第33代
推古天皇
額田部皇女/豊御食炊屋姫尊
欽明天皇15年
グ暦554年
ユ暦554年
  |
推古天皇36年3月7日
グ暦628年4月18日
ユ暦628年4月15日
崇峻天皇5年12月8日
グ暦593年1月17日
ユ暦593年1月15日
  |
推古天皇36年3月7日
グ暦628年4月18日
ユ暦628年4月15日
崇峻天皇5年12月8日(593年1月17日)〜
飛鳥豊浦宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字豊浦
敏達天皇皇后。
最初の女帝。
明治以前は第34代天皇とされる。
推古天皇11年10月4日(603年11月15日)〜
小墾田宮 (小治田宮)
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字雷
第34代
舒明天皇
田村皇子/息長足日広額尊/高市天皇/岡本天皇
推古天皇1年
グ暦593年
ユ暦593年
  |
舒明天皇13年10月9日
グ暦641年11月20日
ユ暦641年11月17日
舒明天皇1年1月4日
グ暦629年2月5日
ユ暦629年2月2日
  |
舒明天皇13年10月9日
グ暦641年11月20日
ユ暦641年11月17日
明治以前は第35代天皇とされる。
舒明天皇2年10月12日(630年11月24日)〜
飛鳥岡本宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
舒明天皇8年6月(636年7月)〜
田中宮
【推定地】奈良県橿原市田中町
舒明天皇12年4月(640年5月)〜
厩坂宮
【推定地】奈良県橿原市大軽町
舒明天皇12年10月(640年11月)〜
百済宮
【推定地】奈良県桜井市大字吉備 または 奈良県北葛城郡広陵町大字百済
第35代
皇極天皇
宝皇女/天豊財重日足姫尊/飛鳥天皇/後岡本天皇
第37代 斉明天皇
推古天皇2年
グ暦594年
ユ暦594年
  |
斉明天皇7年7月24日
グ暦661年8月27日
ユ暦661年8月24日
皇極天皇1年1月15日
グ暦642年2月22日
ユ暦642年2月19日
  |
皇極天皇4年6月14日
グ暦645年7月15日
ユ暦645年7月12日
舒明天皇皇后。
2人目かつ2代目の女帝。
譲位した最初の天皇であり、実質的な最初の上皇。
明治以前は第36代天皇とされる。
皇極天皇1年12月21日(643年1月19日)〜
小墾田宮 (小治田宮)
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字雷
皇極天皇2年4月(643年5月)〜
飛鳥板蓋宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
第36代
孝徳天皇
軽皇子/天万豊日尊
推古天皇4年
グ暦596年
ユ暦596年
  |
白雉5年10月10日
グ暦654年11月27日
ユ暦654年11月24日
皇極天皇4年6月14日
グ暦645年7月15日
ユ暦645年7月12日
  |
白雉5年10月10日
グ暦654年11月27日
ユ暦654年11月24日
明治以前は第37代天皇とされる。
大化1年12月9日(646年1月4日)〜
難波長柄豊碕宮 (難波宮)
【推定地】大阪府大阪市中央区法円坂1丁目
第37代
斉明天皇
宝皇女/天豊財重日足姫尊/飛鳥天皇/後岡本天皇
第35代 皇極天皇
推古天皇2年
グ暦594年
ユ暦594年
  |
斉明天皇7年7月24日
グ暦661年8月27日
ユ暦661年8月24日
斉明天皇1年1月3日
グ暦655年2月17日
ユ暦655年2月14日
  |
斉明天皇7年7月24日
グ暦661年8月27日
ユ暦661年8月24日
斉明天皇1年1月3日(655年2月17日)〜
飛鳥板蓋宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
舒明天皇皇后。
2人目かつ3代目の女帝。
重祚した最初の天皇。
明治以前は第38代天皇とされる。
斉明天皇1年冬(655年12月)〜
飛鳥川原宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字川原
斉明天皇2年(656年)〜
後飛鳥岡本宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
斉明天皇7年1月14日(661年2月21日)〜
[行宮] 石湯行宮
【推定地】愛媛県西条市安知生
斉明天皇7年3月25日(661年5月2日)〜
[行宮] 磐瀬行宮
【推定地】福岡県福岡市南区三宅
斉明天皇7年5月9日(661年6月14日)〜
朝倉橘広庭宮 (朝倉宮・広庭宮)
【推定地】福岡県朝倉市山田
(称制)
天智天皇
葛城皇子/中大兄皇子/天命開別尊/近江天皇
推古天皇34年
グ暦626年
ユ暦626年
  |
天智天皇10年12月3日
グ暦672年1月10日
ユ暦672年1月7日
斉明天皇7年7月24日
グ暦661年8月27日
ユ暦661年8月24日
  |
天智天皇7年1月3日
グ暦668年2月23日
ユ暦668年2月20日
斉明天皇7年7月24日(661年8月27日)〜
長津宮
【推定地】福岡県福岡市南区三宅
明治以前は第39代天皇とされる。
斉明天皇7年10月(661年11月)〜
後飛鳥岡本宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
天智天皇6年3月19日(667年4月20日)〜
近江大津宮
【所在地】滋賀県大津市錦織2丁目
第38代
天智天皇7年1月3日
グ暦668年2月23日
ユ暦668年2月20日
  |
天智天皇10年12月3日
グ暦672年1月10日
ユ暦672年1月7日
第39代
弘文天皇
伊賀皇子/大友皇子
大化4年
グ暦648年
ユ暦648年
  |
弘文天皇1年7月23日
グ暦672年8月24日
ユ暦672年8月21日
天智天皇10年12月5日
グ暦672年1月12日
ユ暦672年1月9日
  |
弘文天皇1年7月23日
グ暦672年8月24日
ユ暦672年8月21日
明治3年(1870年)に天皇とされる。
(執政)
天武天皇
大海人皇子/天渟中原瀛真人尊/浄御原天皇
生年不詳
  |
朱鳥1年9月9日
グ暦686年10月4日
ユ暦686年10月1日
天武天皇1年7月23日
グ暦672年8月24日
ユ暦672年8月21日
  |
天武天皇2年2月27日
グ暦673年3月23日
ユ暦673年3月20日
天武天皇1年6月27日(672年7月30日)〜
[行宮] 不破行宮 (野上行宮)
【推定地】岐阜県不破郡関ヶ原町大字野上
天武天皇1年6月27日に不破行宮に入って挙兵し、7月23日に近江朝を倒す(壬申の乱)。
天武天皇1年9月12日(672年10月11日)〜
[行宮] 嶋宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字島庄
天武天皇1年9月15日(672年10月14日)〜
[行宮] 後飛鳥岡本宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
天武天皇1年冬(672年12月)〜
飛鳥浄御原宮
【推定地】奈良県高市郡明日香村大字岡
第40代
天武天皇2年2月27日
グ暦673年3月23日
ユ暦673年3月20日
  |
朱鳥1年9月9日
グ暦686年10月4日
ユ暦686年10月1日
(称制)
持統天皇
鵜野讚良皇女/高天原広野姫尊/大倭根子天之広野日女尊/高天原広野姫天皇
大化1年
グ暦645年
ユ暦645年
  |
大宝2年12月22日
グ暦703年1月17日
ユ暦703年1月13日
朱鳥1年9月9日
グ暦686年10月4日
ユ暦686年10月1日
  |
持統天皇4年1月1日
グ暦690年2月17日
ユ暦690年2月14日
天武天皇皇后。
3人目かつ4代目の女帝。
最初の上皇。
第41代
持統天皇4年1月1日
グ暦690年2月17日
ユ暦690年2月14日
  |
持統天皇11年8月1日
グ暦697年8月25日
ユ暦697年8月22日
持統天皇8年12月6日(694年12月30日)〜
藤原京
【所在地】奈良県橿原市高殿町
第42代
文武天皇
珂瑠皇子/軽皇子/倭根子豊祖父天皇/天之真宗豊祖父天皇
天武天皇11年
グ暦683年
ユ暦683年
  |
慶雲4年6月15日
グ暦707年7月22日
ユ暦707年7月18日
文武天皇1年8月1日
グ暦697年8月25日
ユ暦697年8月22日
  |
慶雲4年6月15日
グ暦707年7月22日
ユ暦707年7月18日
 
第43代
元明天皇
阿閇皇女/阿閉皇女/日本根子天津御代豊国成姫天皇
斉明天皇7年
グ暦661年
ユ暦661年
  |
養老5年12月7日
グ暦722年1月2日
ユ暦721年12月29日
慶雲4年7月17日
グ暦707年8月22日
ユ暦707年8月18日
  |
和銅8年9月2日
グ暦715年10月7日
ユ暦715年10月3日
4人目かつ5代目の女帝。
2人目の上皇。
和銅3年3月10日(710年4月17日)〜
平城京
【所在地】奈良県奈良市佐紀町
第44代
元正天皇
氷高皇女/新家皇女/日本根子高瑞浄足姫天皇
天武天皇8年
グ暦680年
ユ暦680年
  |
天平20年4月21日
グ暦748年5月26日
ユ暦748年5月22日
霊亀1年9月2日
グ暦715年10月7日
ユ暦715年10月3日
  |
養老8年2月4日
グ暦724年3月7日
ユ暦724年3月3日
5人目かつ6代目の女帝。
3人目の上皇。
第45代
聖武天皇
首皇子/天璽国押開豊桜彦尊/勝宝感神聖武皇帝/勝満
大宝1年
グ暦701年
ユ暦701年
  |
天平勝宝8年5月2日
グ暦756年6月8日
ユ暦756年6月4日
神亀1年2月4日
グ暦724年3月7日
ユ暦724年3月3日
  |
天平感宝1年7月2日
グ暦749年8月23日
ユ暦749年8月19日
4人目の上皇
天平12年12月15日(741年1月10日)〜
恭仁京 (大養徳恭仁大宮)
【所在地】京都府木津川市加茂町例幣
天平16年2月26日(744年4月17日)〜
難波京
【所在地】大阪府大阪市中央区法円坂1丁目
天平17年1月(745年2月)〜
紫香楽宮 (甲賀宮)
【所在地】滋賀県甲賀市信楽町宮町
天平17年5月11日(745年6月19日)〜
平城京
【所在地】奈良県奈良市佐紀町
第46代
孝謙天皇
阿倍内親王/宝字称徳孝謙皇帝/高野天皇/法基尼/高野姫尊
第48代 称徳天皇
養老2年
グ暦718年
ユ暦718年
  |
神護景雲4年8月4日
グ暦770年9月1日
ユ暦770年8月28日
天平勝宝1年7月2日
グ暦749年8月23日
ユ暦749年8月19日
  |
天平宝字2年8月1日
グ暦758年9月11日
ユ暦758年9月7日
6人目かつ7代目の女帝。
5人目の上皇。
第47代
淳仁天皇
大炊王/淡路公/淡路廃帝
天平5年
グ暦733年
ユ暦733年
  |
天平神護1年10月23日
グ暦765年11月14日
ユ暦765年11月10日
天平宝字2年8月1日
グ暦758年9月11日
ユ暦758年9月7日
  |
天平宝字8年10月9日
グ暦764年11月10日
ユ暦764年11月6日
 
天平宝字5年10月13日(761年11月18日)〜
保良宮 (保良京)
【推定地】滋賀県大津市光が丘町
天平宝字6年5月23日(762年6月23日)〜
平城京
【所在地】奈良県奈良市佐紀町
第48代
称徳天皇
阿倍内親王/宝字称徳孝謙皇帝/高野天皇/法基尼/高野姫尊
第46代 孝謙天皇
養老2年
グ暦718年
ユ暦718年
  |
神護景雲4年8月4日
グ暦770年9月1日
ユ暦770年8月28日
天平宝字8年10月9日
グ暦764年11月10日
ユ暦764年11月6日
  |
神護景雲4年8月4日
グ暦770年9月1日
ユ暦770年8月28日
6人目かつ8代目の女帝
第49代
光仁天皇
白壁王/天宗高紹天皇
和銅2年10月13日
グ暦709年11月22日
ユ暦709年11月18日
  |
天応1年12月23日
グ暦782年1月15日
ユ暦782年1月11日
宝亀1年10月1日
グ暦770年10月27日
ユ暦770年10月23日
  |
天応1年4月3日
グ暦781年5月4日
ユ暦781年4月30日
6人目の上皇
第50代
桓武天皇
山部親王/日本根子皇統弥照尊/延暦帝/柏原帝/柏原天皇
天平9年
グ暦737年
ユ暦737年
  |
延暦25年3月17日
グ暦806年4月13日
ユ暦806年4月9日
天応1年4月3日
グ暦781年5月4日
ユ暦781年4月30日
  |
延暦25年3月17日
グ暦806年4月13日
ユ暦806年4月9日
第104代 後柏原天皇
延暦3年11月11日(784年12月31日)〜
長岡京
【所在地】京都府向日市鶏冠井町
延暦13年10月22日(794年11月22日)〜
平安京
【所在地】京都府京都市上京区千本通丸太町上る西側
第51代
平城天皇
安殿親王/小殿親王/日本根子天推国高彦尊/奈良帝
宝亀5年8月15日
グ暦774年9月29日
ユ暦774年9月25日
  |
弘仁15年7月7日
グ暦824年8月9日
ユ暦824年8月5日
大同1年5月18日
グ暦806年6月12日
ユ暦806年6月8日
  |
大同4年4月1日
グ暦809年5月22日
ユ暦809年5月18日
7人目の上皇
 
第105代 後奈良天皇
第52代
嵯峨天皇
神野親王/賀美能親王
延暦5年9月7日
グ暦786年10月7日
ユ暦786年10月3日
  |
承和9年7月15日
グ暦842年8月28日
ユ暦842年8月24日
大同4年4月1日
グ暦809年5月22日
ユ暦809年5月18日
  |
弘仁14年4月16日
グ暦823年6月2日
ユ暦823年5月29日
8人目の上皇
 
第88代 後嵯峨天皇
第53代
淳和天皇
大伴親王/日本根子天高譲弥遠尊/西院帝
延暦5年
グ暦786年
ユ暦786年
  |
承和7年5月8日
グ暦840年6月15日
ユ暦840年6月11日
弘仁14年4月16日
グ暦823年6月2日
ユ暦823年5月29日
  |
天長10年2月28日
グ暦833年3月26日
ユ暦833年3月22日
9人目の上皇
 
第111代 後西天皇
第54代
仁明天皇
正良親王/深草帝
弘仁1年
グ暦810年
ユ暦810年
  |
嘉祥3年3月21日
グ暦850年5月10日
ユ暦850年5月6日
天長10年2月28日
グ暦833年3月26日
ユ暦833年3月22日
  |
嘉祥3年3月21日
グ暦850年5月10日
ユ暦850年5月6日
第89代 後深草天皇
第55代
文徳天皇
道康親王/田邑帝
天長4年8月
グ暦827年9月
ユ暦827年9月
  |
天安2年8月27日
グ暦858年10月11日
ユ暦858年10月7日
嘉祥3年3月21日
グ暦850年5月10日
ユ暦850年5月6日
  |
天安2年8月27日
グ暦858年10月11日
ユ暦858年10月7日
 
第56代
清和天皇
惟仁親王/水尾帝/素真
嘉祥3年3月25日
グ暦850年5月14日
ユ暦850年5月10日
  |
元慶4年12月4日
グ暦881年1月11日
ユ暦881年1月7日
天安2年8月27日
グ暦858年10月11日
ユ暦858年10月7日
  |
貞観18年11月29日
グ暦876年12月22日
ユ暦876年12月18日
10人目の上皇
 
第108代 後水尾天皇
第57代
陽成天皇
貞明親王
貞観10年12月16日
グ暦869年1月6日
ユ暦869年1月2日
  |
天暦3年9月29日
グ暦949年10月28日
ユ暦949年10月23日
貞観18年11月29日
グ暦876年12月22日
ユ暦876年12月18日
  |
元慶8年2月4日
グ暦884年3月8日
ユ暦884年3月4日
11人目の上皇
 
第107代 後陽成天皇
第58代
光孝天皇
時康親王/小松帝
天長7年
グ暦830年
ユ暦830年
  |
仁和3年8月26日
グ暦887年9月21日
ユ暦887年9月17日
元慶8年2月4日
グ暦884年3月8日
ユ暦884年3月4日
  |
仁和3年8月26日
グ暦887年9月21日
ユ暦887年9月17日
第100代 後小松天皇
第59代
宇多天皇
定省親王/空理/金剛覚/寛平帝
貞観9年5月5日
グ暦867年6月14日
ユ暦867年6月10日
  |
承平1年7月19日
グ暦931年9月8日
ユ暦931年9月3日
仁和3年8月26日
グ暦887年9月21日
ユ暦887年9月17日
  |
寛平9年7月3日
グ暦897年8月8日
ユ暦897年8月4日
12人目の上皇
 
第91代 後宇多天皇
第60代
醍醐天皇
敦仁親王/金剛宝/延喜帝
元慶9年1月18日
グ暦885年2月10日
ユ暦885年2月6日
  |
延長8年9月29日
グ暦930年10月28日
ユ暦930年10月23日
寛平9年7月3日
グ暦897年8月8日
ユ暦897年8月4日
  |
延長8年9月22日
グ暦930年10月21日
ユ暦930年10月16日
第96代 後醍醐天皇
第61代
朱雀天皇
寛明親王/仏陀寿
延長1年7月24日
グ暦923年9月12日
ユ暦923年9月7日
  |
天暦6年8月15日
グ暦952年9月11日
ユ暦952年9月6日
延長8年9月22日
グ暦930年10月21日
ユ暦930年10月16日
  |
天慶9年4月20日
グ暦946年5月28日
ユ暦946年5月23日
13人目の上皇
 
第69代 後朱雀天皇
第62代
村上天皇
成明親王/天暦帝
延長4年6月2日
グ暦926年7月19日
ユ暦926年7月14日
  |
康保4年5月25日
グ暦967年7月10日
ユ暦967年7月5日
天慶9年4月20日
グ暦946年5月28日
ユ暦946年5月23日
  |
康保4年5月25日
グ暦967年7月10日
ユ暦967年7月5日
第97代 後村上天皇
第63代
冷泉天皇
憲平親王
天暦4年5月24日
グ暦950年6月17日
ユ暦950年6月12日
  |
寛弘8年10月24日
グ暦1011年11月27日
ユ暦1011年11月21日
康保4年5月25日
グ暦967年7月10日
ユ暦967年7月5日
  |
安和2年8月13日
グ暦969年10月2日
ユ暦969年9月27日
14人目の上皇
 
第70代 後冷泉天皇
第64代
円融天皇
守平親王/覚如/金剛法
天徳3年3月2日
グ暦959年4月17日
ユ暦959年4月12日
  |
正暦2年2月12日
グ暦991年3月6日
ユ暦991年3月1日
安和2年8月13日
グ暦969年10月2日
ユ暦969年9月27日
  |
永観2年8月27日
グ暦984年9月29日
ユ暦984年9月24日
15人目の上皇
 
北朝第5代 後円融天皇
第65代
花山天皇
師貞親王/入覚
安和1年10月26日
グ暦968年11月24日
ユ暦968年11月19日
  |
寛弘5年2月8日
グ暦1008年3月23日
ユ暦1008年3月17日
永観2年8月27日
グ暦984年9月29日
ユ暦984年9月24日
  |
寛和2年6月23日
グ暦986年8月6日
ユ暦986年8月1日
16人目の上皇
第66代
一条天皇
懐仁親王/精進覚/妙覚
天元3年6月1日
グ暦980年7月20日
ユ暦980年7月15日
  |
寛弘8年6月22日
グ暦1011年7月31日
ユ暦1011年7月25日
寛和2年6月23日
グ暦986年8月6日
ユ暦986年8月1日
  |
寛弘8年6月13日
グ暦1011年7月22日
ユ暦1011年7月16日
第68代 後一条天皇
第67代
三条天皇
居貞親王/金剛浄
天延4年1月3日
グ暦976年2月10日
ユ暦976年2月5日
  |
寛仁1年5月9日
グ暦1017年6月11日
ユ暦1017年6月5日
寛弘8年6月13日
グ暦1011年7月22日
ユ暦1011年7月16日
  |
長和5年1月29日
グ暦1016年3月16日
ユ暦1016年3月10日
17人目の上皇
 
第71代 後三条天皇
第68代
後一条天皇
敦成親王
寛弘5年9月11日
グ暦1008年10月18日
ユ暦1008年10月12日
  |
長元9年4月17日
グ暦1036年5月21日
ユ暦1036年5月15日
長和5年1月29日
グ暦1016年3月16日
ユ暦1016年3月10日
  |
長元9年4月17日
グ暦1036年5月21日
ユ暦1036年5月15日
第66代 一条天皇
(准上皇)
小一条院
敦明親王
正暦5年5月9日
グ暦994年6月25日
ユ暦994年6月20日
  |
永承6年1月8日
グ暦1051年2月27日
ユ暦1051年2月21日
寛仁1年8月25日
グ暦1017年9月23日
ユ暦1017年9月17日
  |
永承6年1月8日
グ暦1051年2月27日
ユ暦1051年2月21日
三条天皇の皇子で、後一条天皇の皇太子となるが、藤原道長の圧力により皇太子を辞退し、「太上天皇」の尊号を贈られ、上皇として扱われる(准太上天皇)。
18人目の上皇
第69代
後朱雀天皇
敦良親王/精進行
寛弘6年11月25日
グ暦1009年12月20日
ユ暦1009年12月14日
  |
寛徳2年1月18日
グ暦1045年2月13日
ユ暦1045年2月7日
長元9年4月17日
グ暦1036年5月21日
ユ暦1036年5月15日
  |
寛徳2年1月16日
グ暦1045年2月11日
ユ暦1045年2月5日
第61代 朱雀天皇
第70代
後冷泉天皇
親仁親王
万寿2年8月3日
グ暦1025年9月3日
ユ暦1025年8月28日
  |
治暦4年4月19日
グ暦1068年5月28日
ユ暦1068年5月22日
寛徳2年1月16日
グ暦1045年2月11日
ユ暦1045年2月5日
  |
治暦4年4月19日
グ暦1068年5月28日
ユ暦1068年5月22日
第63代 冷泉天皇
第71代
後三条天皇
尊仁親王/金剛行/延久帝
長元7年7月18日
グ暦1034年9月9日
ユ暦1034年9月3日
  |
延久5年5月7日
グ暦1073年6月21日
ユ暦1073年6月15日
治暦4年4月19日
グ暦1068年5月28日
ユ暦1068年5月22日
  |
延久4年12月8日
グ暦1073年1月24日
ユ暦1073年1月18日
19人目の上皇
 
第67代 三条天皇
第72代
白河天皇
貞仁親王/融観/六条帝
天喜1年6月19日
グ暦1053年7月13日
ユ暦1053年7月7日
  |
大治4年7月7日
グ暦1129年7月31日
ユ暦1129年7月24日
延久4年12月8日
グ暦1073年1月24日
ユ暦1073年1月18日
  |
応徳3年11月26日
グ暦1087年1月9日
ユ暦1087年1月3日
20人目の上皇
1人目の院政
1人目の治天の君
 
第77代 後白河天皇
第73代
堀河天皇
善仁親王
承暦3年7月9日
グ暦1079年8月14日
ユ暦1079年8月8日
  |
嘉承2年7月19日
グ暦1107年8月16日
ユ暦1107年8月9日
応徳3年11月26日
グ暦1087年1月9日
ユ暦1087年1月3日
  |
嘉承2年7月19日
グ暦1107年8月16日
ユ暦1107年8月9日
第86代 後堀河天皇
第74代
鳥羽天皇
宗仁親王/空覚
康和5年1月16日
グ暦1103年3月3日
ユ暦1103年2月24日
  |
保元1年7月2日
グ暦1156年7月27日
ユ暦1156年7月20日
嘉承2年7月19日
グ暦1107年8月16日
ユ暦1107年8月9日
  |
保安4年1月28日
グ暦1123年3月4日
ユ暦1123年2月25日
21人目の上皇
2人目の院政
2人目の治天の君
 
第82代 後鳥羽天皇
第75代
崇徳天皇
顕仁親王/讃岐院
元永2年5月28日
グ暦1119年7月14日
ユ暦1119年7月7日
  |
長寛2年8月26日
グ暦1164年9月21日
ユ暦1164年9月14日
保安4年1月28日
グ暦1123年3月4日
ユ暦1123年2月25日
  |
永治1年12月7日
グ暦1142年1月12日
ユ暦1142年1月5日
22人目の上皇
第76代
近衛天皇
休仁親王
保延5年5月18日
グ暦1139年6月23日
ユ暦1139年6月16日
  |
久寿2年7月23日
グ暦1155年8月29日
ユ暦1155年8月22日
永治1年12月7日
グ暦1142年1月12日
ユ暦1142年1月5日
  |
久寿2年7月23日
グ暦1155年8月29日
ユ暦1155年8月22日
 
第77代
後白河天皇
雅仁親王/行真
大治2年9月11日
グ暦1127年10月25日
ユ暦1127年10月18日
  |
建久3年3月13日
グ暦1192年5月3日
ユ暦1192年4月26日
久寿2年7月24日
グ暦1155年8月30日
ユ暦1155年8月23日
  |
保元3年8月11日
グ暦1158年9月12日
ユ暦1158年9月5日
23人目の上皇
3人目の院政
3人目の治天の君
 
第72代 白河天皇
第78代
二条天皇
守仁親王
康治2年6月18日
グ暦1143年8月7日
ユ暦1143年7月31日
  |
永万1年7月28日
グ暦1165年9月12日
ユ暦1165年9月5日
保元3年8月11日
グ暦1158年9月12日
ユ暦1158年9月5日
  |
永万1年6月25日
グ暦1165年8月10日
ユ暦1165年8月3日
24人目の上皇
 
第94代 後二条天皇
第79代
六条天皇
順仁親王
長寛2年11月14日
グ暦1165年1月4日
ユ暦1164年12月28日
  |
安元2年7月17日
グ暦1176年8月30日
ユ暦1176年8月23日
永万1年6月25日
グ暦1165年8月10日
ユ暦1165年8月3日
  |
仁安3年2月19日
グ暦1168年4月6日
ユ暦1168年3月30日
25人目の上皇
第80代
高倉天皇
憲仁親王
永暦2年9月3日
グ暦1161年9月30日
ユ暦1161年9月23日
  |
治承5年1月14日
グ暦1181年2月6日
ユ暦1181年1月30日
仁安3年2月19日
グ暦1168年4月6日
ユ暦1168年3月30日
  |
治承4年2月21日
グ暦1180年3月25日
ユ暦1180年3月18日
26人目の上皇
4人目の院政
4人目の治天の君
 
後高倉院
安元3年4月29日(1177年6月4日)〜
平安京
【所在地】京都府京都市上京区下立売通土屋町西入南側
第81代
安徳天皇
言仁親王
治承2年11月12日
グ暦1178年12月29日
ユ暦1178年12月22日
  |
[平]寿永4年3月24日
[源]元暦2年3月24日
グ暦1185年5月2日
ユ暦1185年4月25日
治承4年2月21日
グ暦1180年3月25日
ユ暦1180年3月18日
  |
[平]寿永4年3月24日
[源]元暦2年3月24日
グ暦1185年5月2日
ユ暦1185年4月25日
[平]寿永2年
[源]治承7年
8月20日より二朝並立
治承4年6月2日(1180年7月3日)〜
福原京
【所在地】兵庫県神戸市兵庫区荒田町3丁目
治承4年11月26日(1180年12月21日)〜
平安京
【所在地】京都府京都市上京区下立売通土屋町西入南側
第82代
後鳥羽天皇
尊成親王/隠岐院/顕徳院/良然/金剛理
治承4年7月14日
グ暦1180年8月13日
ユ暦1180年8月6日
  |
延応1年2月22日
グ暦1239年4月4日
ユ暦1239年3月28日
[源]治承7年8月20日
[平]寿永2年8月20日
グ暦1183年9月15日
ユ暦1183年9月8日
  |
建久9年1月11日
グ暦1198年2月25日
ユ暦1198年2月18日
[源]元暦2年
[平]寿永4年
3月24日まで二朝並立
 
27人目の上皇
5人目の院政
5人目の治天の君
 
第74代 鳥羽天皇
第83代
土御門天皇
為仁親王/阿波院/行源
建久6年12月2日
グ暦1196年1月10日
ユ暦1196年1月3日
  |
寛喜3年10月11日
グ暦1231年11月13日
ユ暦1231年11月6日
建久9年1月11日
グ暦1198年2月25日
ユ暦1198年2月18日
  |
承元4年11月25日
グ暦1210年12月19日
ユ暦1210年12月12日
28人目の上皇
 
第103代 後土御門天皇
第84代
順徳天皇
守成親王/佐渡院
建久8年9月10日
グ暦1197年10月29日
ユ暦1197年10月22日
  |
仁治3年9月12日
グ暦1242年10月14日
ユ暦1242年10月7日
承元4年11月25日
グ暦1210年12月19日
ユ暦1210年12月12日
  |
承久3年4月20日
グ暦1221年5月20日
ユ暦1221年5月13日
29人目の上皇
第85代
仲恭天皇
懐成親王/九条廃帝
建保6年10月10日
グ暦1218年11月6日
ユ暦1218年10月30日
  |
天福2年5月20日
グ暦1234年6月25日
ユ暦1234年6月18日
承久3年4月20日
グ暦1221年5月20日
ユ暦1221年5月13日
  |
承久3年7月9日
グ暦1221年8月5日
ユ暦1221年7月29日
明治3年(1870年)に天皇とされる。
(治天の君)
後高倉院
守貞親王/行助/持明院法皇
治承3年2月28日
グ暦1179年4月13日
ユ暦1179年4月6日
  |
貞応2年5月14日
グ暦1223年6月21日
ユ暦1223年6月14日
承久3年7月9日
グ暦1221年8月5日
ユ暦1221年7月29日
  |
貞応2年5月14日
グ暦1223年6月21日
ユ暦1223年6月14日
高倉天皇の皇子で、承久の乱による非後鳥羽系皇族の擁立のため、「治天の君」とされ、上皇として扱われ(准太上天皇)、院政を行なう。
 
30人目の上皇
6人目の院政
6人目の治天の君
 
第80代 高倉天皇
第86代
後堀河天皇
茂仁王
建暦2年2月18日
グ暦1212年3月29日
ユ暦1212年3月22日
  |
天福2年8月6日
グ暦1234年9月7日
ユ暦1234年8月31日
承久3年7月9日
グ暦1221年8月5日
ユ暦1221年7月29日
  |
貞永1年10月4日
グ暦1232年11月24日
ユ暦1232年11月17日
明治以前は第85代天皇とされる。
 
31人目の上皇
7人目の院政
7人目の治天の君
 
第73代 堀河天皇
第87代
四条天皇
秀仁親王
寛喜3年2月12日
グ暦1231年3月24日
ユ暦1231年3月17日
  |
仁治3年1月9日
グ暦1242年2月17日
ユ暦1242年2月10日
貞永1年10月4日
グ暦1232年11月24日
ユ暦1232年11月17日
  |
仁治3年1月9日
グ暦1242年2月17日
ユ暦1242年2月10日
明治以前は第86代天皇とされる。
 
8人目の治天の君
第88代
後嵯峨天皇
邦仁王/素覚
承久2年2月26日
グ暦1220年4月8日
ユ暦1220年4月1日
  |
文永9年2月17日
グ暦1272年3月24日
ユ暦1272年3月17日
仁治3年1月20日
グ暦1242年2月28日
ユ暦1242年2月21日
  |
寛元4年1月29日
グ暦1246年2月23日
ユ暦1246年2月16日
明治以前は第87代天皇とされる。
 
32人目の上皇
8人目の院政
9人目の治天の君
 
第52代 嵯峨天皇
第89代
(持明院統第1代)
後深草天皇
久仁親王/素実
寛元1年6月10日
グ暦1243年7月5日
ユ暦1243年6月28日
  |
嘉元2年7月16日
グ暦1304年8月25日
ユ暦1304年8月17日
寛元4年1月29日
グ暦1246年2月23日
ユ暦1246年2月16日
  |
正元1年11月26日
グ暦1260年1月16日
ユ暦1260年1月9日
明治以前は第88代天皇とされる。
 
33人目の上皇
10人目の院政
11人目の治天の君
 
第54代 仁明天皇
第90代
(大覚寺統第1代)
亀山天皇
恒仁親王/金剛源
建長1年5月27日
グ暦1249年7月16日
ユ暦1249年7月9日
  |
嘉元3年9月15日
グ暦1305年10月12日
ユ暦1305年10月4日
正元1年11月26日
グ暦1260年1月16日
ユ暦1260年1月9日
  |
文永11年1月26日
グ暦1274年3月13日
ユ暦1274年3月6日
明治以前は第89代天皇とされる。
 
34人目の上皇
9人目の院政
10人目の治天の君
 
第99代 後亀山天皇
第91代
(大覚寺統第2代)
後宇多天皇
世仁親王/金剛性
文永4年12月1日
グ暦1267年12月24日
ユ暦1267年12月17日
  |
元亨4年6月25日
グ暦1324年7月24日
ユ暦1324年7月16日
文永11年1月26日
グ暦1274年3月13日
ユ暦1274年3月6日
  |
弘安10年10月21日
グ暦1287年12月4日
ユ暦1287年11月27日
明治以前は第90代天皇とされる。
 
35人目の上皇
11人目の院政
12人目の治天の君
 
第59代 宇多天皇
第92代
(持明院統第2代)
伏見天皇
煕仁親王/素融
文永2年4月23日
グ暦1265年5月17日
ユ暦1265年5月10日
  |
文保1年9月3日
グ暦1317年10月16日
ユ暦1317年10月8日
弘安10年10月21日
グ暦1287年12月4日
ユ暦1287年11月27日
  |
永仁6年7月22日
グ暦1298年9月6日
ユ暦1298年8月30日
明治以前は第91代天皇とされる。
 
36人目の上皇
12人目の院政
13人目の治天の君
 
第93代 後伏見天皇
第93代
(持明院統第3代)
後伏見天皇
胤仁親王/理覚/行覚
弘安11年3月3日
グ暦1288年4月12日
ユ暦1288年4月5日
  |
[北]建武3年4月6日
[南]延元1年4月6日
グ暦1336年5月25日
ユ暦1336年5月17日
永仁6年7月22日
グ暦1298年9月6日
ユ暦1298年8月30日
  |
正安3年1月21日
グ暦1301年3月10日
ユ暦1301年3月2日
明治以前は第92代天皇とされる。
 
37人目の上皇
13人目の院政
14人目の治天の君
 
第92代 後伏見天皇
第94代
(大覚寺統第3代)
後二条天皇
邦治親王
弘安8年2月2日
グ暦1285年3月16日
ユ暦1285年3月9日
  |
徳治3年8月25日
グ暦1308年9月18日
ユ暦1308年9月10日
正安3年1月21日
グ暦1301年3月10日
ユ暦1301年3月2日
  |
徳治3年8月25日
グ暦1308年9月18日
ユ暦1308年9月10日
明治以前は第93代天皇とされる。
 
第78代 二条天皇
第95代
(持明院統第4代)
花園天皇
富仁親王/遍行
永仁5年7月25日
グ暦1297年8月21日
ユ暦1297年8月14日
  |
[北]貞和4年11月11日
[南]正平3年11月11日
グ暦1348年12月10日
ユ暦1348年12月2日
徳治3年8月26日
グ暦1308年9月19日
ユ暦1308年9月11日
  |
文保2年2月26日
グ暦1318年4月6日
ユ暦1318年3月29日
明治以前は第94代天皇とされる。
 
38人目の上皇
 
第102代 後花園天皇
第96代
(大覚寺統第4代/南朝第1代)
後醍醐天皇
尊治親王
正応1年11月2日
グ暦1288年12月3日
ユ暦1288年11月26日
  |
[南]延元4年8月16日
[北]暦応2年8月16日
グ暦1339年9月27日
ユ暦1339年9月19日
文保2年2月26日
グ暦1318年4月6日
ユ暦1318年3月29日
  |
[南]元弘1年9月20日
[北]元徳3年9月20日
グ暦1331年10月30日
ユ暦1331年10月22日
明治以前は第95代天皇とされる。
 
15人目の治天の君
 
元弘1年9月20日に廃位され、隠岐に流される(元弘の変)。
元弘3年閏2月に船上山にて挙兵し、元弘3年5月25日に光厳天皇を廃位する。
延元1年8月15日に光明天皇が即位し、南北朝が並立する。
 
第60代 醍醐天皇
[南]元弘3年5月25日
[北]正慶2年5月25日
グ暦1333年7月15日
ユ暦1333年7月7日
  |
[南]延元4年8月15日
[北]暦応2年8月15日
グ暦1339年9月26日
ユ暦1339年9月18日
元弘3年閏2月(1333年4月)〜
[行宮] 船上山行宮
【所在地】鳥取県東伯郡琴浦町大字山川
元弘3年5月25日(1333年7月15日)〜
平安京
【所在地】京都府京都市上京区下立売通土屋町西入南側
延元1年12月21日(1337年1月31日)〜
[行宮] 吉野行宮
【所在地】奈良県吉野郡吉野町大字吉野山
第97代
(南朝第2代)
後村上天皇
義良親王
嘉暦3年
グ暦1328年
ユ暦1328年
  |
[南]正平23年3月11日
[北]応安1年3月11日
グ暦1368年4月6日
ユ暦1368年3月29日
[南]延元4年8月15日
[北]暦応2年8月15日
グ暦1339年9月26日
ユ暦1339年9月18日
  |
[南]正平23年3月11日
[北]応安1年3月11日
グ暦1368年4月6日
ユ暦1368年3月29日
明治44年(1911年)に正統とされる。
 
第62代 村上天皇
正平3年2月(1348年3月)〜
[行宮] 賀名生行宮
【所在地】奈良県五條市西吉野町神野
正平9年3月22日(1354年4月23日)〜
[行宮] 天野行宮
【所在地】大阪府河内長野市天野町
正平14年12月23日(1360年1月20日)〜
[行宮] 観心寺行宮
【所在地】大阪府河内長野市寺元
正平15年9月(1360年10月)〜
[行宮] 住吉行宮
【所在地】大阪府大阪市住吉区墨江2丁目
第98代
(南朝第3代)
長慶天皇
寛成親王/覚理/慶寿院
[南]興国4年
[北]康永2年
グ暦1343年
ユ暦1343年
  |
応永1年8月1日
グ暦1394年9月4日
ユ暦1394年8月27日
[南]正平23年3月11日
[北]応安1年3月11日
グ暦1368年4月6日
ユ暦1368年3月29日
  |
[南]弘和3年10月
[北]永徳3年10月
グ暦1383年11月
ユ暦1383年11月
大正15年(1926年)に天皇とされる。
 
45人目の上皇
17人目の院政
 
正平24年1月(1369年2月)〜
[行宮] 天野行宮
【所在地】大阪府河内長野市天野町
文中2年8月10日(1373年9月5日)〜
[行宮] 吉野行宮
【所在地】奈良県吉野郡吉野町大字吉野山
天授5年1月(1379年2月)〜
[行宮] 栄山寺行宮
【所在地】奈良県五條市小島町
弘和3年10月(1383年11月)〜
[行宮] 吉野行宮
【所在地】奈良県吉野郡吉野町大字吉野山
第99代
(南朝第4代)
後亀山天皇
煕成親王/金剛心
[南]正平2年
[北]貞和3年
グ暦1347年
ユ暦1347年
  |
応永31年4月12日
グ暦1424年5月19日
ユ暦1424年5月10日
[南]弘和3年11月
[北]永徳3年11月
グ暦1383年12月
ユ暦1383年12月
  |
[南]元中9年閏10月5日
[北]明徳3年閏10月5日
グ暦1392年11月27日
ユ暦1392年11月19日
明治44年(1911年)に正統とされる。
 
46人目の上皇
 
第90代 亀山天皇
北朝第1代
(持明院統第5代)
光厳天皇
量仁親王/勝光智/光智
正和2年7月9日
グ暦1313年8月9日
ユ暦1313年8月1日
  |
[北]貞治3年7月7日
[南]正平19年7月7日
グ暦1364年8月13日
ユ暦1364年8月5日
[北]元徳3年9月20日
[南]元弘1年9月20日
グ暦1331年10月30日
ユ暦1331年10月22日
  |
[北]正慶2年5月25日
[南]元弘3年5月25日
グ暦1333年7月15日
ユ暦1333年7月7日
元徳3年9月20日(1331年10月30日)〜
平安京
【所在地】京都府京都市上京区京都御苑
明治以前は第96代天皇とされる。
 
39人目の上皇
14人目の院政
16人目の治天の君
 
北朝第4代 後光厳天皇
北朝第2代
光明天皇
豊仁親王/真常恵/真恵
元亨1年12月23日
グ暦1322年1月19日
ユ暦1322年1月11日
  |
[北]康暦2年6月24日
[南]天授6年6月24日
グ暦1380年8月3日
ユ暦1380年7月26日
[北]建武3年8月15日
[南]延元1年8月15日
グ暦1336年9月28日
ユ暦1336年9月20日
  |
[北]貞和4年10月27日
[南]正平3年10月27日
グ暦1348年11月26日
ユ暦1348年11月18日
明治以前は第97代天皇とされる。
 
40人目の上皇
 
第110代 後光明天皇
北朝第3代
崇光天皇
興仁親王/勝円心/大道
建武1年4月22日
グ暦1334年6月2日
ユ暦1334年5月25日
  |
応永5年1月13日
グ暦1398年2月8日
ユ暦1398年1月31日
[北]貞和4年10月27日
[南]正平3年10月27日
グ暦1348年11月26日
ユ暦1348年11月18日
  |
[北]観応2年11月7日
[南]正平6年11月7日
グ暦1351年12月4日
ユ暦1351年11月26日
明治以前は第98代天皇とされる。
 
41人目の上皇
 
後崇光院
(治天の君)
広義門院
西園寺寧子
正応5年
グ暦1292年
ユ暦1292年
  |
[北]延文2年閏7月22日
[南]正平12年閏7月22日
グ暦1357年9月14日
ユ暦1357年9月6日
[北]観応3年6月19日
[南]正平7年6月19日
グ暦1352年8月7日
ユ暦1352年7月30日
  |
[北]延文2年閏7月22日
[南]正平12年閏7月22日
グ暦1357年9月14日
ユ暦1357年9月6日
後伏見天皇皇后で、光厳天皇・光明天皇の母、崇光天皇・後光厳天皇の祖母。
正平一統後の南北朝再分立にあたって、北朝側に「治天の君」とされ、上皇の代行となる。
 
42人目の上皇
17人目の治天の君
北朝第4代
後光厳天皇
彌仁親王
[北]暦応1年3月2日
[南]延元3年3月2日
グ暦1338年3月31日
ユ暦1338年3月23日
  |
[北]応安7年1月29日
[南]文中3年1月29日
グ暦1374年3月20日
ユ暦1374年3月12日
[北]文和1年8月17日
[南]正平7年8月17日
グ暦1352年10月3日
ユ暦1352年9月25日
  |
[北]応安4年3月23日
[南]建徳2年3月23日
グ暦1371年4月17日
ユ暦1371年4月9日
明治以前は第99代天皇とされる。
 
43人目の上皇
15人目の院政
18人目の治天の君
 
北朝第1代 光厳天皇
北朝第5代
後円融天皇
緒仁親王
[北]延文3年12月12日
[南]正平13年12月12日
グ暦1359年1月19日
ユ暦1359年1月11日
  |
明徳4年4月26日
グ暦1393年6月14日
ユ暦1393年6月6日
[北]応安4年3月23日
[南]建徳2年3月23日
グ暦1371年4月17日
ユ暦1371年4月9日
  |
[北]永徳2年4月11日
[南]弘和2年4月11日
グ暦1382年6月1日
ユ暦1382年5月24日
明治以前は第100代天皇とされる。
 
44人目の上皇
16人目の院政
19人目の治天の君
 
第64代 円融天皇
北朝第6代
後小松天皇
幹仁親王/素行智
[北]永和3年6月27日
[南]天授3年6月27日
グ暦1377年8月9日
ユ暦1377年8月1日
  |
永享5年10月20日
グ暦1433年12月10日
ユ暦1433年12月1日
[北]永徳2年4月11日
[南]弘和2年4月11日
グ暦1382年6月1日
ユ暦1382年5月24日
  |
[北]明徳3年閏10月5日
[南]元中9年閏10月5日
グ暦1392年11月27日
ユ暦1392年11月19日
明治以前は第101代天皇とされる。
 
47人目の上皇
18人目の院政
20人目の治天の君
 
第58代 光孝天皇
第100代
明徳3年閏10月5日
グ暦1392年11月27日
ユ暦1392年11月19日
  |
応永19年8月29日
グ暦1412年10月14日
ユ暦1412年10月5日
第101代
称光天皇
実仁親王
応永8年3月29日
グ暦1401年5月21日
ユ暦1401年5月12日
  |
正長1年7月20日
グ暦1428年9月8日
ユ暦1428年8月30日
応永19年8月29日
グ暦1412年10月14日
ユ暦1412年10月5日
  |
正長1年7月20日
グ暦1428年9月8日
ユ暦1428年8月30日
明治以前は第102代天皇とされる。
第102代
後花園天皇
彦仁王/円満智/後文徳院
応永26年6月18日
グ暦1419年7月19日
ユ暦1419年7月10日
  |
文明2年12月27日
グ暦1471年1月27日
ユ暦1471年1月18日
正長1年7月28日
グ暦1428年9月16日
ユ暦1428年9月7日
  |
寛正5年7月19日
グ暦1464年8月30日
ユ暦1464年8月21日
明治以前は第103代天皇とされる。
 
49人目の上皇
19人目の院政
 
第95代 花園天皇
(准上皇)
後崇光院
伏見宮貞成親王/道欽
[北]応安5年3月5日
[南]建徳3年3月5日
グ暦1372年4月17日
ユ暦1372年4月9日
  |
康正2年8月29日
グ暦1456年10月7日
ユ暦1456年9月28日
文安4年11月27日
グ暦1448年1月12日
ユ暦1448年1月3日
  |
文安5年2月22日
グ暦1448年4月4日
ユ暦1448年3月26日
後花園天皇の父で、太上天皇の尊号を贈られるが、83日後、尊号を辞退。
48人目の上皇
 
北朝第3代 崇光天皇
第103代
後土御門天皇
成仁親王
嘉吉2年5月25日
グ暦1442年7月12日
ユ暦1442年7月3日
  |
明応9年9月28日
グ暦1500年10月31日
ユ暦1500年10月21日
寛正5年7月19日
グ暦1464年8月30日
ユ暦1464年8月21日
  |
明応9年9月28日
グ暦1500年10月31日
ユ暦1500年10月21日
明治以前は第104代天皇とされる。
 
第83代 土御門天皇
第104代
後柏原天皇
勝仁親王
寛正5年10月20日
グ暦1464年11月28日
ユ暦1464年11月19日
  |
大永6年4月7日
グ暦1526年5月28日
ユ暦1526年5月18日
明応9年10月25日
グ暦1500年11月26日
ユ暦1500年11月16日
  |
大永6年4月7日
グ暦1526年5月28日
ユ暦1526年5月18日
明治以前は第105代天皇とされる。
 
第50代 桓武天皇
第105代
後奈良天皇
知仁親王
明応5年12月23日
グ暦1497年2月4日
ユ暦1497年1月26日
  |
弘治3年9月5日
グ暦1557年10月7日
ユ暦1557年9月27日
大永6年4月29日
グ暦1526年6月19日
ユ暦1526年6月9日
  |
弘治3年9月5日
グ暦1557年10月7日
ユ暦1557年9月27日
明治以前は第106代天皇とされる。
 
第51代 平城天皇
第106代
正親町天皇
方仁親王
永正14年5月29日
グ暦1517年6月28日
ユ暦1517年6月18日
  |
文禄2年1月5日
グ暦1593年2月6日
ユ暦1593年1月27日
弘治3年10月27日
グ暦1557年11月27日
ユ暦1557年11月17日
  |
天正14年11月7日
グ暦1586年12月17日
ユ暦1586年12月7日
明治以前は第107代天皇とされる。
 
50人目の上皇
(准上皇)
陽光院
誠仁親王
天文21年4月23日
グ暦1552年5月26日
ユ暦1552年5月16日
  |
天正14年7月24日
グ暦1586年9月7日
ユ暦1586年8月28日
―――
正親町天皇の皇太子で、後陽成天皇の父。
正親町天皇より譲位される前に病没し、後に後陽成天皇より太上天皇の尊号を贈られる。
 
51人目の上皇
第107代
後陽成天皇
周仁親王
元亀2年12月15日
グ暦1572年1月10日
ユ暦1571年12月31日
  |
元和3年8月26日
グ暦1617年9月25日
ユ暦1617年9月15日
天正14年11月7日
グ暦1586年12月17日
ユ暦1586年12月7日
  |
慶長16年3月27日
グ暦1611年5月9日
ユ暦1611年4月29日
明治以前は第108代天皇とされる。
 
52人目の上皇
20人目の院政
 
第57代 陽成天皇
第108代
後水尾天皇
政仁親王/円浄
文禄5年6月4日
グ暦1596年6月29日
ユ暦1596年6月19日
  |
延宝8年8月19日
グ暦1680年9月11日
ユ暦1680年9月1日
慶長16年3月27日
グ暦1611年5月9日
ユ暦1611年4月29日
  |
寛永6年11月8日
グ暦1629年12月22日
ユ暦1629年12月12日
明治以前は第109代天皇とされる。
 
53人目の上皇
21人目の院政
 
第56代 清和天皇
第109代
明正天皇
興子内親王/女一宮
元和9年11月19日
グ暦1624年1月9日
ユ暦1623年12月30日
  |
元禄9年11月10日
グ暦1696年12月4日
ユ暦1696年11月24日
寛永6年11月8日
グ暦1629年12月22日
ユ暦1629年12月12日
  |
寛永20年10月3日
グ暦1643年11月14日
ユ暦1643年11月4日
明治以前は第110代天皇とされる。
 
7人目かつ9代目の女帝
 
54人目の上皇
第110代
後光明天皇
紹仁親王/素鵞宮
寛永10年3月12日
グ暦1633年4月20日
ユ暦1633年4月10日
  |
承応3年9月20日
グ暦1654年10月30日
ユ暦1654年10月20日
寛永20年10月3日
グ暦1643年11月14日
ユ暦1643年11月4日
  |
承応3年9月20日
グ暦1654年10月30日
ユ暦1654年10月20日
明治以前は第111代天皇とされる。
 
北朝第2代 光明天皇
第111代
後西天皇
良仁親王/秀宮/桃園宮/花町宮
寛永14年11月16日
グ暦1638年1月1日
ユ暦1637年12月22日
  |
貞享2年2月22日
グ暦1685年3月26日
ユ暦1685年3月16日
承応3年11月28日
グ暦1655年1月5日
ユ暦1654年12月26日
  |
寛文3年1月26日
グ暦1663年3月5日
ユ暦1663年2月23日
明治以前は第112代天皇とされる。
 
55人目の上皇
 
第53代 淳和天皇
第112代
霊元天皇
識仁親王/高貴宮/素浄
承応3年5月25日
グ暦1654年7月9日
ユ暦1654年6月29日
  |
享保17年8月6日
グ暦1732年9月24日
ユ暦1732年9月13日
寛文3年1月26日
グ暦1663年3月5日
ユ暦1663年2月23日
  |
貞享4年3月21日
グ暦1687年5月2日
ユ暦1687年4月22日
明治以前は第113代天皇とされる。
 
56人目の上皇
22人目の院政
 
第113代
東山天皇
朝仁親王/五宮
延宝3年9月3日
グ暦1675年10月21日
ユ暦1675年10月11日
  |
宝永6年12月17日
グ暦1710年1月16日
ユ暦1710年1月5日
貞享4年3月21日
グ暦1687年5月2日
ユ暦1687年4月22日
  |
宝永6年6月21日
グ暦1709年7月27日
ユ暦1709年7月16日
明治以前は第114代天皇とされる。
 
57人目の上皇
23人目の院政
 
第114代
中御門天皇
慶仁親王/長宮
元禄14年12月17日
グ暦1702年1月14日
ユ暦1702年1月3日
  |
元文2年4月11日
グ暦1737年5月10日
ユ暦1737年4月29日
宝永6年6月21日
グ暦1709年7月27日
ユ暦1709年7月16日
  |
享保20年3月21日
グ暦1735年4月13日
ユ暦1735年4月2日
明治以前は第115代天皇とされる。
 
58人目の上皇
第115代
桜町天皇
昭仁親王/若宮
享保5年1月1日
グ暦1720年2月8日
ユ暦1720年1月28日
  |
寛延3年4月23日
グ暦1750年5月28日
ユ暦1750年5月17日
享保20年3月21日
グ暦1735年4月13日
ユ暦1735年4月2日
  |
延享4年5月2日
グ暦1747年6月9日
ユ暦1747年5月29日
明治以前は第116代天皇とされる。
 
59人目の上皇
24人目の院政
 
第117代 後桜町天皇
第116代
桃園天皇
遐仁親王/茶地宮
寛保1年2月29日
グ暦1741年4月14日
ユ暦1741年4月3日
  |
宝暦12年7月12日
グ暦1762年8月31日
ユ暦1762年8月20日
延享4年5月2日
グ暦1747年6月9日
ユ暦1747年5月29日
  |
宝暦12年7月12日
グ暦1762年8月31日
ユ暦1762年8月20日
明治以前は第117代天皇とされる。
 
第118代 後桃園天皇
第117代
後桜町天皇
智子内親王/緋宮
元文5年8月3日
グ暦1740年9月23日
ユ暦1740年9月12日
  |
文化10年閏11月2日
グ暦1813年12月24日
ユ暦1813年12月12日
宝暦12年7月27日
グ暦1762年9月15日
ユ暦1762年9月4日
  |
明和7年11月24日
グ暦1771年1月9日
ユ暦1770年12月29日
明治以前は第118代天皇とされる。
 
8人目かつ10代目の女帝
 
60人目の上皇
 
第115代 桜町天皇
第118代
後桃園天皇
英仁親王/二宮
宝暦8年7月2日
グ暦1758年8月5日
ユ暦1758年7月25日
  |
安永8年10月29日
グ暦1779年12月6日
ユ暦1779年11月25日
明和7年11月24日
グ暦1771年1月9日
ユ暦1770年12月29日
  |
安永8年10月29日
グ暦1779年12月6日
ユ暦1779年11月25日
明治以前は第119代天皇とされる。
 
第116代 桃園天皇
(准上皇)
慶光院
閑院宮典仁親王/慶光天皇
享保18年2月17日
グ暦1733年4月1日
ユ暦1733年3月21日
  |
寛政6年7月6日
グ暦1794年8月1日
ユ暦1794年7月21日
―――
光格天皇の父。
明治17年(1884年)に、慶光天皇の諡号と太上天皇の尊号が贈られる。
 
61人目の上皇
第119代
光格天皇
兼仁親王/祐宮
明和8年8月15日
グ暦1771年9月23日
ユ暦1771年9月12日
  |
天保11年11月18日
グ暦1840年12月11日
ユ暦1840年11月29日
安永8年11月25日
グ暦1780年1月1日
ユ暦1779年12月21日
  |
文化14年3月22日
グ暦1817年5月7日
ユ暦1817年4月25日
明治以前は第120代天皇とされる。
 
62人目の上皇
25人目の院政
第120代
仁孝天皇
恵仁親王/寛宮
寛政12年2月21日
グ暦1800年3月16日
ユ暦1800年3月4日
  |
弘化3年1月26日
グ暦1846年2月21日
ユ暦1846年2月9日
文化14年3月22日
グ暦1817年5月7日
ユ暦1817年4月25日
  |
弘化3年1月26日
グ暦1846年2月21日
ユ暦1846年2月9日
明治以前は第121代天皇とされる。
第121代
孝明天皇
統仁親王/煕宮
天保2年6月14日
グ暦1831年7月22日
ユ暦1831年7月10日
  |
慶応2年12月25日
グ暦1867年1月30日
ユ暦1867年1月18日
弘化3年2月13日
グ暦1846年3月10日
ユ暦1846年2月26日
  |
慶応2年12月25日
グ暦1867年1月30日
ユ暦1867年1月18日
明治以前は第122代天皇とされる。
第122代
明治天皇
睦仁親王/祐宮
嘉永5年9月22日
グ暦1852年11月3日
ユ暦1852年10月22日
  |
明治45年7月30日
グ暦1912年7月30日
ユ暦1912年7月17日
慶応3年1月9日
グ暦1867年2月13日
ユ暦1867年2月1日
  |
明治45年7月30日
グ暦1912年7月30日
ユ暦1912年7月17日
明治以前は第123代天皇とされる。
明治1年10月13日(1868年11月26日)〜
東京城
【所在地】東京都千代田区千代田
明治2年3月28日(1869年5月9日)〜
皇城
【所在地】東京都千代田区千代田
明治21年10月27日(1888年10月27日)〜
宮城
【所在地】東京都千代田区千代田
明治27年9月15日(1894年9月15日)〜
[行宮] 広島行宮
【所在地】広島県広島市中区基町
明治28年5月31日(1895年5月31日)〜
宮城
【所在地】東京都千代田区千代田
第123代
大正天皇
嘉仁親王/明宮
明治12年8月31日
グ暦1879年8月31日
ユ暦1879年8月19日
  |
大正15年12月25日
グ暦1926年12月25日
ユ暦1926年12月12日
大正1年7月30日
グ暦1912年7月30日
ユ暦1912年7月17日
  |
大正15年12月25日
グ暦1926年12月25日
ユ暦1926年12月12日
 
(摂政)
昭和天皇
裕仁親王/迪宮
明治34年4月29日
グ暦1901年4月29日
ユ暦1901年4月16日
  |
昭和64年1月7日
グ暦1989年1月7日
ユ暦1988年12月25日
大正10年11月25日
グ暦1921年11月25日
ユ暦1921年11月12日
  |
大正15年12月25日
グ暦1926年12月25日
ユ暦1926年12月12日
 
第124代
昭和1年12月25日
グ暦1926年12月25日
ユ暦1926年12月12日
  |
昭和64年1月7日
グ暦1989年1月7日
ユ暦1988年12月25日
昭和23年7月1日(1948年7月1日)〜
皇居
【所在地】東京都千代田区千代田
第125代
今上天皇
明仁親王/継宮
昭和8年12月23日
グ暦1933年12月23日
ユ暦1933年12月10日
  |
昭和64年1月7日
グ暦1989年1月7日
ユ暦1988年12月25日
  |
 
―――
徳仁親王/浩宮
昭和35年2月23日
グ暦1960年2月23日
ユ暦1960年2月10日
  |
―――
 


※参考文献『別冊歴史読本 歴代天皇・皇后総覧』(新人物往来社)、『歴史群像 歴代天皇全史』(学習研究社)
     『神々と天皇の宮都をたどる 高天原から平安京へ』(高城修三著・文英堂)、『日本史総合年表』(吉川弘文館)
※参考サイト 私本日本書紀suchowan's Home Page 暦相互変換WHEN【換暦】暦変換ツールWikipedia|天皇の一覧、その他。
       西暦→和暦変換&日本史雑学カレンダー




当サイトにリンクをはる場合はメール送信フォームより連絡をお願いします。
リンク先はトップページ(http://www.kuu-kikaku.jp/)とし、その他の各ページ・ファイルへのリンクはやめてください。
また、著作関係を明確にするため、フレーム内へのリンクもお断りいたします。
フレーム処理はtarget="_top"またはtarget="_blank"でお願いします。
(ソースの例)<a href="http://www.kuu-kikaku.jp/" target="_blank">空企画 kuu-kikaku.jp</a>

空企画 kuu-kikaku.jp

Copyright (C) 1998-2009 stra (kuu-kikaku). All right reserved.